ムダ毛の処理。アンダーヘアはどうしてる?

アンダーヘアの処理の新しい考え方


0bcba2749e8fed8c4e301d39dc428e62_s

アンダーヘアに悩みを抱えている人は実に多いです。しかし、多くの人が、恥ずかしい場所である事から悩みを他人に話すことができず、インターネットなどで自分で調べながら様々な方法を行なっているのが実情です。

欧米各国など、露出が高い服を着る習慣が多い地域の女性たちは、アンダーヘアは脱毛して処理するのが一般的ですが、そういった習慣のない日本人にとってはアンダー部分の毛を処理するというのは何となく抵抗を感じる人も多いです。

自分で処理するとなるとデリケートな部分に傷を付けたり、肌トラブルを引き起こしてしまうことが多く、また、専門家に頼むと処理する部分を施術者に見せなくてはならないと言う恥ずかしさがあります。

そんな中新しく、自分でデメリットを極限まで少なくし、アンダー部分の毛を処理できる方法として登場したのがアンダーヘア専用のトリートメントです。

アンダーヘア専用トリートメントの種類や選び方

アンダーヘア専用トリートメントは、アンダー部分の毛を抜いたり剃ったりすることなく、生えている状態のまま毛の質感を変えるものです。

これまでは髪の毛に使用していたトリートメントを使う人が多かったところから、より肌が敏感な部分に使えるトリートメントとして誕生したもので、成分も肌に優しい、不必要な添加物が入っていないなどの特徴を持つものが多いです。

アンダーヘア専用トリートメントには洗い流すタイプと流さないタイプがあります。どちらのタイプもアンダー部分の毛を柔らかくし、ごわごわ感を減らしボリュームを抑えるのが目的です。

洗い流さないタイプのものは特に肌に優しい素材を使用したものや、添加物が含まれていない肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

しっかりケアしたいという人は、継続的に使用することをお勧めします。日常的にケアをしっかり行なうことによってふわふわ、さらさらとした質感を得ると同時に、アンダーヘアのダメージを減らすことができます。